京町堀の個人投資家のブログ

投資、節約を中心に日々の事を書いています。

コンビニが近くにあるということ

いま住んでいる賃貸マンションはとりあえず職場まで歩いて通える範囲で近く過ぎず遠すぎずの場所。

また実家にも帰りやすい駅の近くでもあります。

スーパーも近くにあり、図書館も自転車で行ける、プールも公園もある。

そしてコンビニはマンションを出たら30秒で着く場所にあります。

 

もちろん家賃は条件を厳しくしたので、少し高めにはなりました。

少し高い家賃以外は不満はなかった。

良いところしかない(地域的なデメリットが1点だけありますが、これは今回割愛)

 

しかしメリットと思っていたコンビニの近さはデメリットでもあったようです。

 

終電帰りの方々と比べるとそれほどでもないですが、仕事で忙しい日々が続きました。

そんなとき晩御飯に困ります。

遅めに帰ったときはザバスのウェイトダウン ヨーグルト味を飲んで

お腹を落ち着かせていましたが、しだいに帰る前にコンビニに立ち寄ってしまうようになりました。。

 

弁当を買い、冷凍食品を買い、アイスを買い。。。

とまりません。やめられません。。

 

家に帰ってからもお腹がすくと冷蔵庫に何もなくても、

近くにコンビニがあるため、買いに向かってしまう始末。。

 

このままではデブる一方なので、このブログ投稿を期に17時以降のコンビニ禁止令を発令します。

 

どっかで抑えないと出費も体重も増えるばかりということで。。

 

ではでは。